2006年09月01日

元気の源。

Aikenka☆無類の動物好きである。
幼き日のAikenkaの写真カメラには、
不思議とたくさんの動物たちが一緒に写っている。
生まれ持った天性のものなのか?
物心ついたころから、自然と獣医を夢見ていたAikenka☆
(過去記事は、こちら
そんなAikenka☆いつもの愛読書は、動物図鑑だった。

Aikenka☆が<獣医になりたい>と、
切実に思った理由の裏側には、こんな出来事がある。

Aikenka☆ファミリーの愛する初代ワン<ジョン>は、
近所にまかれた毒物を誤飲して変死した。
おじいさんだったが、お昼までいつもと変わりなく、元気にしていたのに、その日の夜急変した。
家族で手分けして、夜間対応の動物病院に片っ端からрかけた。
どこともつながらぬまま朝を迎えた。
すぐに胃洗浄を施せば、助かったかもしれないかけがえのない命。
それから何度、夏の終わりを迎えても、ジョンの最期の惨いシーンがフラッシュバックする。
Aikenka☆とともに育ったジョン。
享年11歳だった。

お隣のお家では、
外飼いのワンちゃんが、真夜中に無惨にも木刀で殴られ、惨殺された。
お隣のお家では、ワンちゃんたちの命を一匹でも多く救いたいと、
保健所や動物愛護センターから保護し、大切に育ててきた。
お隣のワンちゃんには、
これからもっとたくさんの幸せが待っているはずだったのに、
早すぎる死だった。
やりきれない気持ちでいっぱいになった。

こうして、動物たちが悲鳴を上げるのは、なぜか決まって真夜中…それも丑三つ時が多い。

こうした動物たちのため、24時間対応の動物病院を開きたいというのが、Aikenka☆の夢だった。

Aikenka☆は大人になるにつれ、現実を知った。
生半可な気持ちで、務まる職業ではないこと。
体力のないAikenka☆に、務まる職業ではないこと。
ましてや、何でも感情移入しすぎる傾向のあるAikenka☆には、厳しい選択をしなければならない場面も多々あること。

まったく、違う職業についている私Aikenka☆がここにいる。

でも、変わらず動物大好きである。
そんなAikenka☆せっせと、動物関連のハンドメイドを作る。
(さすがに、愛読書は動物図鑑ではもうないが…)

人生、何が転機になるかわからない。
まさに<人間万事塞翁が馬>である。

そんな私Aikenka☆の元気の源はこちら下
よく言われる言葉は、
「Aikenka☆さんって、ホントイヌ好きよね〜黒ハート
(ハイ。仰るとおり。)

画像 285-2.jpg

(ハンドメイドリボンと言えたぎりではないが、Tiara&樹音のフォトスタンドにビーズ・ハギレで飾りを付けてみた。)

職場の机上に飾る。
ちょっと疲れたときに見る愛犬たちの姿に、癒される日常。

ちなみに、Aikenka☆が最近入手したイチデジ(←過去記事はこちらカメラ
で撮影した中のAikenka☆お気に入りショットぴかぴか(新しい)
(ビギナーズラック四葉

下夏休みの宿題exclamation&question第??号

画像 256-2.jpg

(樹音のボンボリノースリ)

下夏休みの宿題exclamation×2第??号

画像 241-2.jpg

(スヌード秋バージョン)

<Aikenka☆おすすめ超簡単スヌードの作り方>
@ワンちゃんの耳周り×頭頂部から首までの長さを測る。
A耳周り+5p×頭頂部から首までの長さ(縫い代を3pつける)でお好きな布をカットする。
Bミシンまたは手縫いでちくちく。
C上下にほどよい長さでゴムを通す。
Dできあがり☆
(お好みで飾りなどを付けると、かわいさ度UPすること間違いなしかわいい

日本ブログ村<キャバリア><ハンドメイド>に参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
上くりっくぷりーず四葉

ニックネーム Ai☆ at 07:41| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンドメイド☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ!リニューアルされたんですね♪
Aikenka☆さんは、本当に動物が好きなんですね!
私も子供の頃、動物図鑑とシートン動物記(オオカミ王ロボ)
が愛読書でした。
ハンドメイド、本当にすばらしいです!
スヌードの作り方とか、フォトスタンドのアイデア、参考にさせて
いただきます☆

リンクさせていただきました♪
Posted by バンビ at 2006年09月01日 14:35
Aikenka☆さんは獣医さんになりたかったのですね。
そのような悲しい出来事があったとは・・・。
命を扱う仕事だからこそ、Aikenka☆さんは
獣医にならないことを決めたのですね。
愛媛の動物病院はまだまだのところがあるらしく、
信じられない治療をする病院があると聞きます。
私や私の実家が行く病院はとてもいい先生なので大丈夫ですか・・・。
安易な気持ちでやってほしくない・・・と思います。

私も今日、玄関に飾るフォトスタンドにタフィーの写真を入れました。
(←会社でせっせと作りました・・・)
イチデジで撮った写真、やっぱりキレイだな〜。
Posted by ねず at 2006年09月01日 16:24
こんにちわぁ〜!!aikenkaさんも獣医になりたかったんですね!!わたしも夢見たコトありましたが・・・妥協してペットショップの道に進みました(^▽^;)いまは引退してます。。。。これからもいっぱい話しを聞かせてくださいねっ♪ 
Posted by さり at 2006年09月01日 17:07
>バンビさんへ
9月になったことですし、リニュしちゃいました〜
ハイ。とっても動物大好きです。そして、なんちゃってベジタリアンです(笑)
シートン読みました〜私も大きくなったら旅しながら、新種の動物発見するんだーなんて思ってました。
ハンドメイド〜なんて偉そうなことを言えたぎりではないのですが、手作りって心がこもっていてほんとうに大好きです。
みなさまの参考になれば幸いです☆
Posted by Aikenka☆@管理人 at 2006年09月01日 18:02
>ねずさんへ
はい。夢はいろいろありましたが、(お姫様とか、大富豪のお嫁さん!?とか、はたまた幼稚園の先生とか…)←笑、一番強く夢見ていたのは獣医でした。
なんか、今日のブログ書いていて泣けてきちゃいました〜またねずさんからのコメントでも泣けてきちゃいます。
そんな私なので、涙で動物たちが見えないなんてこともある。そんなメンタルに自信が持てない私は、なるべきぢゃないというのがだんだんわかってきました。
いろいろな獣医さんがいらっしゃいますよね〜私も、誤診で辛い思いをしたことがあります。

フォトスタンドの写真癒されますよね〜
今度、イチデジでタフィーくんの写真、とらせてくださいね☆
Posted by Aikenka☆@管理人 at 2006年09月01日 18:10
>さりさんへ
ペットショップの道に進まれていたのですね〜(過去形)
なので、ムツゴロ○王国でいらっしゃるのですか?
私がショップをするとしたら、きっとぜんぶうちの子として連れ去りそうになっちゃいます(滝汗)
いっぱいお話なんて!…ありがとうございます。お恥ずかしいかぎりですが、これからも赤裸々に綴ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします★
Posted by Aikenka☆@管理人 at 2006年09月01日 18:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/438719
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック