2006年11月12日

しつけなんでもお悩み相談会に行って来たよ〜♪

画像 360-2.jpg

どどーん!と

参加賞です。<ビーグル柄とダルメシアン柄>

一体、何の参加賞かと申しますと…

11月11日(わんわんわんわんの日)を記念して
近くのショッピングモールの一店舗ペットワールド<アミー○>さんで

<しつけなんでもお悩み相談>←無料

開催中!!!

たまたまカレカノを連れて、ショッピングモールにいつもの偵察に行くと

よくお話する店員さんに
“相談していきませんか?”
と、声をかけられ

“じゃ・せっかくなので…”
と相談させていたただいた際の参加賞でした。

カレカノ連れということで、二枚ゲットしちゃいました〜手(チョキ)

TシャツTシャツTシャツTシャツTシャツTシャツTシャツTシャツ

さてさて、問題のお悩み相談の内容はというとexclamation&question

@トイレトレーニングを完了したはずの樹音♪が、近頃お外でのマーキングにはまっていること。

ATiara☆の食が進まないこと。

相談させていただいたのは、なんでもとってもエラーイ先生(外部講師)
えっへん!!

とっても期待していたのに〜
答えはあっさり
かんたんにまとめるとこう左斜め下

@♂のサガ。気になるのなら、パンツ・マナーベルト。

A気にしないように。

ごもっとも…(って、今のAi☆の方法と何ら変わりなし!?)
先生、フレンドリーなカレカノのこと、すごく誉めてくださったんですが…
Tiara☆のことをオデブ犬(笑)だなんてξ(*〇o〇*)ゞ
わたし、何とコメントしていいか…
<Tiara☆をさわってみてください>
とだけ、恐れながら申し上げておきましたよ〜

よ・よい経験になりました←どこまでも、ポジティブシンキングなAi☆

犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)

と、そこで、ある事件が巻き起こるのです。
ワンを連れていると、自然に世界に広げようワンの輪が広がります。

常に遊んで光線を発射しているカレカノに群がる子どもたち。

まず、一組目。

エントリー:おとうさん・おかあさん・おんなのこ(推定5歳)・おとこのこ(推定3歳)ファミリー

※説明しよう!
おんなのこ、カレカノに興味津々の様子。
なにやらおかあさんに確認し、Ai☆のところにトコトコとやっってくる。
おんなのこ“おねえちゃん、ワンちゃんさわってもいいですか?”
Ai☆“どうぞ”
といってAi☆(ワンの前にグーをさしだしてニオイをかがせてから、よしよしする。急に頭をさわるとびっくりすることを実演しながら説明する。)
おんなのこ・おとこのこ(よくきいている)
おかあさん“よく、教えてもらうんよ〜”
おんなのこ“は〜い”
おんなのこ(カレカノをなでながら)
“わたしね、ようちえんでうさぎとうばんしているの〜どうぶつだいすきなんだ〜でも、おとうさんがどうぶつアレルギーだから、わんちゃんかえないんだ〜だからこうしてさわらせてもらって、とってもうれしい〜でもほんとはね、チワワかいたいんだ〜”
Ai☆“そうなんだ〜よかったら、だっこしてみる?”
おんなのこ“ほんとに?いいの?”
Ai☆“こうして、両手でしっかり抱っこしてあげてね〜”
おんなのこ“ありがとう〜バイバイ〜”

とっても、すてきなひとときでした。

犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)

が…その様子を見ていた様子の…なにやら忍び寄る怪しい影…

A組目:おんなのこ(推定4歳)
いきなりやってきて、カレカノを凹凹と殴る。

Ai☆“わんちゃん好きなのかな?でも、そんなことしたら、ワンちゃん痛いからやめてね〜”(怒)
おんなのこ(ひとのはなしをまったくきいていない)
Ai☆(足早に立ち去りながら)
“今日は誰と来たのかな?おとうさん?おかあさん?おうちの人どこかな?”
おんなのこ(ムシ)

こりゃ大変と、カレカノを連れて駐車場に向かおうとしたら、おんなのこついてくる(汗)

しかも、おんなのこ“それなに〜それなに〜?”
とか言いつつ、Ai☆の持っている多頭引リードをぐいぐいと引っ張る(大汗)

駐車場は車の往来も多いし、こういうご時世だし、
万が一おんなのこが事故や犯罪にでも巻き込まれたら…と心配に思い

とりあえず、叫んでみました〜

“おとうさん〜おかあさ〜ん〜おじいちゃん〜おばあちゃん〜”

と、おられましたよ・みなさまお揃いで〜(大汗)

駐車場で、楽しく談笑されてました〜(怒)

保護者のみなさま☆お願いですから、しっかりとお子様の手を繋いでおいてくださいましね〜

つ・疲れました〜ええ・とっても〜

不思議なことに、わたし、ワンとおこさまとおじさまには受けがよく(爆)
でも、この日ばかりは、こんな特技!?いらないと思った一日でした。

カレカノどうかヒト嫌いにならないでね〜
そんなAi☆ファミリーに応援クリックよろしくです黒ハート

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

画像 370-2.jpg

上<きゃば寿司>もこ魚さんありがとうございます〜

ニックネーム Ai☆ at 23:00| Comment(14) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが、1周年おめでとうございます〜☆。

そこのショッピングモール、たまに行きますよ。
1組目のお子ちゃま、しつけもちゃんとできてるしいい子ですね〜。
2組目のお子ちゃま・・・これはね、きっと動物と接したことなくて
どうしたらいいのか分かんなかったのかもしれないですね。
親が・・・しっかりしてほしいですね。
それにしても、Ai☆さん大人ですね。私だったらタフィーがボコボコにされた時点でキレてます・・・。
私はお子様にはウケが悪いですが、オジサマにはかなりいいです。
Posted by ねず at 2006年11月13日 14:16
>ねずさんへ

一周年へのお祝いコメント☆ありがとうございます〜

お〜ワールド○○○出没されるのですか?
わたし、校区内です(笑)
そう、はじめに出会ったお子様が、とってもおりこうさんだっただけに、次に出会ったお子様はかなり衝撃的でした。
いろんな子がいて、個性が尊重されている時代ですが、命あるものを大切にしないのは、とっても悲しいです。

ねずさんもおじさまキラー!?同盟ですな(爆)
Posted by Ai☆@管理人 at 2006年11月13日 17:14
Ai☆さん、こんばんは☆

2組目の女の子・・・ビックリです!!
これはもう、この子の責任ではなく、絶対に親の責任かと!!
Tiaraちゃん、樹音君がかわいそうなのはもちろん、この子もかわいそうになってきました。
命あるいきもの、感情あるいきものに、こういう接し方しかできない、そんな子が、これからどう成長していくのか・・・。
ご両親、しっかりしてください(怒)!!って、頭にきました!!
Posted by kitto at 2006年11月13日 20:50
アミー○でそのようなイベントがあったんですか??知らなかった。
私もよく行きますよ。ワープ○に。以前駐車場で車に乗ったトライのキャバを見かけたことがあるんだけどもしかしてティアラ嬢だったりして・・・・。

携帯にメールしたのでよろしくお願いします。
Posted by ショコママ at 2006年11月13日 20:55
アミー○でそのようなイベントがあったんですね。知りませんでした。残念
以前、駐車場でトライのキャバを乗せている女性を見かけたことがあるんだけど、もしかしてAiさんだったかも。

携帯にメール送ったのでお願いします。
Posted by ショコママ at 2006年11月13日 21:00
何度もすみません。
一回エラーになったので書き込めていないと思って同じような意味で文章がちょっと違うコメントをまた送っちゃいました。
ごめんなさい。
Posted by ショコママ at 2006年11月13日 21:04
気にするなって言われると何もいえないけど、気になるから相談してるんですよね。
どんな相談なら良かったのかな?マーキング気になりますよね〜。
一組目のご家族は素敵ですね。なかなか出来ないですよね。二人目のお嬢ちゃんはその子自身がかわいそうかも。このご時世に無防備に車の通る駐車場でほっとかれてるから、そういう行動をとってしまうのかも。きっと、いつも質問に答えてもらえないから、自分もきちんと答えないのね。子育てしたこと無いから偉そうな事言えないんですけど、、、。
Posted by もこ at 2006年11月13日 22:41
ア○ーゴのイベント行ってたのですね!
もしかしてマーブルのお里かしら?(笑)
しってたのですが残念ながら日曜は仕事で行けず今日行って来ました。と言ってもルビーのお里の方ですが(笑)
動物つれてると子供が寄ってくるのはしかたないけれどたまにいるよね、二番目の子みたいなことする子がε-(ーдー)
Posted by マーブルママ at 2006年11月13日 23:21
小さい子ってうちのワンコ苦手なのよー。
特にちわわ組。。。小さい子ってちわわがスキだから寄ってくるけど、イヤがってるのにシツコイ(* ̄▽ ̄)追いかけ回したり。
↑こういう経験が小さい頃にみんな経験してるからみんな小さい子NG(-。−;)たまにぃぃ子いるんだけどね。
それよりも前に、公園でガキ2人が大きい石(2キロくらいある)を持ってうちのキャバに向かって石投げたの!!ギリギリ当たらなくてセーフだったけど、さすがに説教して親捜したけどいなかったの。←こういう子もいるからわたしは親が近くにいない子は触らせないようにしてるんだ!!
Posted by さり at 2006年11月14日 16:10
>Kittoさんへ

こんばんは〜
ほんとうに、び・び・びっくりの出来事でした。
あっという間に走ってきて、えいっえいってカレカノをいじめてたわ〜
わたしは、こどももワンも大好き・・・
子どもに罪はないと思いたい〜
いけないことをいけないって注意する身近な大人がそばにいないのかな〜と考えさせられる一件でした。
Tiara☆は、以前にワンコにかぶりっとされて、ちょっとトラウマ気味なところもあるので、この一件もトラウマにならないか心配です。
保護者には、怒りよりも…悲しみ・呆れを感じましたよ〜


Posted by Ai☆@管理人 at 2006年11月14日 17:08
>ショコママさんへ

メールありがとうございました〜

アミー○には、週@〜A週に@の頻度で出没するので、キャバリアとチワワ連れの怪しいヒトがいたら、わたしかも!?(笑)

以前見かけたキャバリアトライもTiaraの可能性あり!?
今週末には判明するかな?

相談会…わたしも知らなかったのですが、たまたま声をかけてくださったので、参加していると、後ろにたくさんの行列が…わたしサクラだった可能性ありです(爆)

ときどき、新聞の折り込み広告でアミー○のイベント載ってます♪あ・ちなみに決してアミー○の回し者ではありません…

昨日は、ブログサーバーのメンテ中だったので、もしかしてコメントがエラーになっちったのかも…どうぞお気になさらないでくださいね〜
たくさんコメント頂いて嬉しいかぎりです☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2006年11月14日 17:17
>もこさんへ

相談会…そう…期待していただけに…いかんせんなんとも…(汗)

例えば、わたしの前の方だとガウガウ犬で困ってるという相談…
これには、カレカノが特別出演(友好的な挨拶のお手本)
先生これは、得意分野らしく雄弁にはなされてました〜
わたしについては、わんについてよく知っているから、教えることはないよ〜ってな具合〜
そうじゃなくて、個々に応じた適切なアドバイスほしかったんです〜(涙)
先生としては、もっと基本的なマナーのお話を伝授したかったみたいでした(笑)

こどもたち…わたしとしては、どうぶつ(命あるもの)と暮らすことで、ココロを育んでほしい。
>いつも質問に答えてもらってないから、自分もそういう態度をとってしまう
>わたしもそう思います。
ある意味で児童虐待かも…です。
Posted by Ai☆@管理人 at 2006年11月14日 17:31
>マーブルママさんへ

そう・イベントマニアなAi☆アミー○に出没していました〜
マーちゃんのお里なの???初耳です☆
ルビーちゃんももう一つのアミー○出身なの???これも初耳です。

わたしは、ワンにくわえてこどもも好きなので、ついついお相手しちゃうんだけど、A組目の子はちょっと痛いです〜
もし、逆(ワンがこどもに凹凹)だったら大変なことになるのにぃ〜

そういう意味では、フレンドリーなワンは、弱い立場なのかも〜です。

Posted by Ai☆@管理人 at 2006年11月14日 17:38
>さりさんへ

ウチの実家犬<杏>も小さいこどもが苦手です。
裏のお子様(女の子4歳)が、もちろん杏はなにもしないのに、石投げたり・棒でたたいたり・殴ったり・蹴ったりするの〜(どうぶつは好きらしい)
親もそばにいて、注意しないんだよ〜(怒)
わたしたちがいくら、ワンとのふれあい方を教えても聞かないし…(汗)
だから、杏は子ども嫌いになっちゃった〜

チワワって、小さくてけなげなかわいいいきものと思うから、こども寄ってくるんだよね〜
でも、チワワって勝ち気なところあるから…

さり家もそうなんだね〜

まず、きちんとした子は、さわっていいか確認するよね〜ひょっとしたら、ガウガウ犬もいるわけだし…

キャバにむかってAsの石を〜
信じられない〜
当ったら、ほんとに大変だよ〜
おちおち公園も行けないよ〜
Posted by Ai☆@管理人 at 2006年11月14日 17:47
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/572585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック