2007年02月09日

おうちでお医者さんごっこ???

今日は、ちょっとまじめなお話。(たまにはね)

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

気になる愛犬の心臓☆
みなさまご存じのとおり、
キャバリアにおける若年齢での僧帽弁閉鎖不全症(MVD)の発症は、
特に、深刻な遺伝性疾患とされています。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

1900年代、わずか6頭を元に、ブリーダーのたゆまぬ努力で復元された犬種といわれているキャバリア。
元を辿れば、それだけ血統の濃いキャバリアの持つ悲しい宿命。。。

それでも、キャバリアと暮らすヒトみんな虜にしてしまう魅力(魔力?)
その性格の愛らしさ、容姿の可憐さは計り知れません。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

ワタシも、キャバリアの一飼い主として、深刻な遺伝性疾患の予防、早期発見につとめ、
愛犬がもし万が一、MVDを発症したときには、長く病気と共生する覚悟で、上手くコントロールしてあげるよう、じっくりと腰を据えて受け止めていきたいと考えています。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

こうしたことから、
動物病院での定期検診はもちろん、
日常のメディカルチェックは、おうちでされているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、ワタシもその一人です☆

医学界ではポピュラーな超高級リットマン(何万〜何十万いやもっと?の世界)の聴診器とまではいきませんが(笑)
安価の聴診器(2000円〜5000円程度)で、毎週のメディカルチェックを心掛けています。

普段、健康なときから心音をおうちでチェックしていると、
もしもの心雑音に、いち早く気づくことができるのではないかという思いからです。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

うまく説明できないけれど、
かいつまんで言うと、
ド・ドクッ・ドと不規則的なリズム(ワンコの心音はニンゲンと違って、正常音がもともと不規則です。)で波打つ心臓の拍動の間に、ザーという音が聞こえるのが心雑音。
(そのヒト、そのヒトの聞き方のコツがあるので、一慨にはいえないところ。あくまでも参考までに。)
(先住犬のマルチーズも10歳を超えたシニアのときに、MVDを発症し、長らくの闘病の末、虹の橋へ旅立ちました。そのときからのメディカルチェックのまねごとです。)

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

というわけで、
お得意のスタイルから!
前回のおうちでデンタルケアスタイルはこちら
つまり、色違いです☆

画像 017-2.9.jpg
(淡いブルーバージョン♪)
(注:Ai☆は決して、コスプレマニアというわけではありません。)

画像 -2.9.jpg
(と、ここで、余談ですが、こちらの聴診器!を装着して、樹木にあててみると、あら不思議!!!樹木が地面から水分を吸い上げる生命力の音が聞こえてきます。木も生きているって、カンドーモノだョ!聴診器をお持ちのみなさん、ぜひお試しあれ!!!)

話を本題に戻しまして、
画像 033-1.30.jpg
(もしもし?)

画像 035-2.9.jpg
(Tiara☆どうだった?)
(ノープロブレム!byAi☆)

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

ちなみに、Tiara☆
ニンゲンでいうと、間違いなく<上がり症>のタイプで、
動物病院に行くと、いたって、いつもとかわりない、
平然としているように見えて、

脈拍数が、平常時<80/分>→<120/分>程度にはね上がります(笑)
いつも、診察を受けるたび<Tiara☆ちゃんは、キンチョーシーやね。>と、
かかりつけのセンセーにご指摘を受けます。
これが、ワタシがおうちでメディカルチェックをするひとつの要因でもあります。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

<参考:花王のペットサイト健康管理)>

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

画像 038-2.9.jpg
(じゅじゅも、モシモシしてもらったぞなもし〜)
(問題なし☆ぞなもし〜)

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

これからも、こうして、おうちでメディカルチェック
おうちでお医者さんごっこ!?をしていきたいと思います。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

今日は、ちょっとまじめなお話!?でした。

くすりくすりくすりくすりくすりくすりくすりくすり

下いつもクリックありがとうです♪
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ニックネーム Ai☆ at 07:00| Comment(37) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^
マイ聴診器お持ちなんですね〜
すごく勉強になりましたぴかぴか(新しい)
ティアラちゃんきゃわいいですハートたち(複数ハート)
Posted by ももん at 2007年02月09日 20:49
キャバは心臓が弱いって言うから心配になります。
我が家のワンズも2歳に成るので、そろそろ、
お医者さんごっこをしないとって思ってます。
あまり丈夫ではないアイルの方が心配です。
Ai☆さんはちゃんとケアーしてて飼い主の鑑でスー
Tiara☆ちゃん大人しく見てもらってえらいえらい!
Posted by MIRU at 2007年02月09日 21:20
そうだったんだ〜exclamation
キャバリアの心臓のことは聞いたこと
ありましたよ。
でもとっても飼いやすい犬種だから
初めてわんこを飼う人にもオススメって
言われたことありましたexclamation×2
ダックスも胴が長いので
ヘルニアとかの問題もかかえています。犬(泣)
心配の種ですが、
元気を願って健康管理をしてやらねば
って思いますね犬(足)
キャバリア ポチリでおうちに帰りましゅ
Posted by モコモコママ at 2007年02月09日 23:45
聴診器でお医者さんごっこの道があったのかぁぁー!
目からウロコがポロリンコです。
キャバリアと心臓は切り離せない問題ですから
月に一度はお医者さんで音を聴いてもらおうと思ってたんですよ。
自分でモシモシすればいいんだ!
とってもタメになりました。
ああ、キャバリアのポッチが一回では足りません。
連打して帰ります。ペコリ。
Posted by ひよた at 2007年02月10日 00:34
なるほど〜自宅でお医者さんごっこ♪
イイじゃないですか(^∀^)ナイス!
病院では月一で診て貰ってますけど
自分で聞いてみるっていうのも大事かも。
いや〜やっぱりまだまだな自分を再確認しましたよ。
Posted by Qoo at 2007年02月10日 01:02
なるほど!自宅でチェックするってのはいいですねっ(^^)
アッシュは丈夫で元気そのもだから何の心配もしてないんですけど
年を重ねるごとに配慮してやらねばならないですね。
私、正直リットマンの聴診器持ってる人見ると「あ、ヤな奴」て思っちゃうんですよあせあせ(飛び散る汗)
いや、偏見なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)昔のトラウマってやつですが・・・たらーっ(汗)
私ももう一度シュナの勉強してみます。
Posted by ちびちょこ at 2007年02月10日 12:21
すっごく勉強になりますたぁひらめき
聴診器購入します!
何かわからないことがあったら教えて下さいあせあせ(飛び散る汗)
コスプレマニアって・・・爆
Posted by ひろぽん at 2007年02月10日 12:36
犬(泣)ずびばぜーん、忘れてました。
リンクよろしくお願いします。無問題です。
Ai☆さん、すごいです。デンタルやハートケア、完璧ですGood
でっ、ワタクシかなーりの上り症みたいで、病院で血圧を測ると確実に高血圧ゾーンなんですが、家で測ると正常なんです。
特に、看護師さんが測ろうものなら、即投薬レベルです。これって、ただのおやじ・・もうやだ〜(悲しい顔)
Posted by ロッシ父 at 2007年02月10日 17:26
くすりコメントありがとうです☆くすり

くすりももんさんへくすり

こんばんは〜
そうなんです〜
聴診器〜安価なものを二つ持ってます〜

すごくベンキョーになるだなんて、
ワタシもまだまだ修行中の身です☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:05
くすりMIRUさんへくすり

そうですよね〜
諸外国では、4歳までMVDの発症がないことを確認してから、繁殖計画を立てるというところもあるとのこと。
それくらい、深刻な問題いうことなのですね〜

アイルくんもミクちゃんももうすぐ、2歳になるのですね〜
一つ年を重ねると、元気で一年いてくれたという思いと、心配なこと、複雑な思いです☆

ワタシもまだまだです☆
みなさまからたくさんのことを教えていただいて、修行がんばりまスー
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:12
くすりモコモコママさんへくすり

犬は、人間が犬種・血統を操作してきた動物なので、どうしても犬種ごとに起こりやすい病気がありますよね〜
キャバリアの心疾患・ダックスのヘルニア・レトリバーのガンなど…
頭では理解していても、もしものとき、自分が冷静でいられるか…正直自信ありません。
これからもベンキョーを続け、精進したいと思っています。

キャバリアも心配なこと、抜け毛の多さとの戦いですが、とっても魅力的で友好的な犬種です☆

ほんとですね〜
元気を願って健康管理そのひとことにつきます☆

ポチッありがとでしゅ♪
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:17
くすりひよたさんへくすり

そうなんです〜
コスプレマニア(爆)のAi☆には、お医者さんごっこ☆ぴったりです(笑)

目から鱗がポロリンコだなんて(笑)
ひよたさんは、いつもナイスコメンテーターです☆

連打ありがとうです(爆)
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:21
くすり Qooさんへ くすり

そうなんです〜
一種の趣味?
コスプレマニアでやってます(爆)

ワタシもまだまだベンキョー中です〜
でも、いつも聞いていると、
日々の変化に気づくことができるようにと
頑張ってます。
何よりも、飼い主が一番身近にいる名医さんでありたいと思っているAi☆です☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:24
くすりちびちょこさんへくすり

いつも聞いていると、なんとなく違いのワカル大人?になれるかな〜と思い、ぼちぼちやってます☆
アッシュくんもそろそろシニアの域だけど、とっても元気はつらつです☆
ヒトもワンも健康に年を重ねたいですね☆

リットマンの聴診器にいったい何が!!!
気になる〜気になりすぎます〜
また、今度お会いしたときにでも教えてください☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:29
くすりひろぽんさんへくすり

ワタシにわかることであれば、何なりと〜
でも、ワタシも修行中の身なので、まだまだです〜(笑)
ワタシなんでも形から入る方なので(爆)
やっぱり、コスプレマニア???(爆)
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:35
くすりロッシ父さんへくすり

ありがとうございます☆
リンクの件ありがとうございます☆
さっそく、リンクさせていただきます〜
モーマンタイですね☆

ぜんぜんすごくなんてないです〜
まだまだ修行中です☆

ウンウンわかります〜
<白衣性高血圧>ってやつですね〜
特に美人の看護婦さんに弱いと(爆)
ナイスです☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月11日 00:45
白衣萌ー

じゃなくって(…スミマセン)

実はワタシ、以前行ってたお医者さんに
僧帽弁閉鎖不全症のことを話して
心音聞いてくださいって頼んだら、
ちょっと面倒な顔されたんですね。
まだ小さいのに大丈夫だよ、みたいに…
そのときに、普段から聴診器買って
聞いておいたら?とも言われて
ちょっとムッとしたのもあって
買おうかなって思ってました。
うちのは少しだけ心音のリズムがへんてこ
なのですが、ヘタレなのでお医者に
いくたびに(お医者さん変えましたヨ)
ごごごごごごご…と恐ろしく心拍数が
あがります…。

白衣…じゃないや、聴診器ほんとに考えて
みようかなぁと思います。
すごくお勉強になりました、Ai☆さん
ありがとうございますー(^^
目に見えない病気は心配ですもんね。
Posted by キキ at 2007年02月11日 00:47
こんにちは。
熱心ですね。以前の経験から心雑音は聴き取ることができるのでしょうか?
正常を良く知ってると、異常がでたときに発見しやすいですもんね。
Tiaraちゃんも樹音君も、しっかりチェックしてもらえて幸せですね。
すずは、ちょっと具合が悪いので動物病院に連れて行ったとこです。
結局、原因分からずしまいで・・・。

ところで、リンクさせて頂いてよろしいですか?
Posted by すずぬし at 2007年02月11日 13:56
>やっぱり、コスプレマニア???(爆)

そうだと思います顔(メロメロ)(爆)
Posted by ひろぽん at 2007年02月11日 14:53
すびませ〜ん。ボスが〜聴診器欲しいって言ってますぅ。
ウチでもお医者さんごっこ(爆)したいらしい。
で、どこに行けば購入できます?教えて下さいまし。
Posted by リティの小ボス at 2007年02月11日 17:15
ティちゃんに見つめられると血圧上がるかもー(爆)
Posted by リティのボス at 2007年02月11日 17:16
聴診器のお話とかとっても参考になりました!
うちは二匹ともまだ心臓の雑音は聞こえてないけど、今は子犬だから毎月か2月に一回病院にいっての健康診断はしてて・・・
でも成犬になったら間隔を広げようと思っていたので、その分おうちでチェックするためにも聴診器買っちゃおうかなぁ〜?
Posted by こず at 2007年02月11日 22:43
Ai☆さんエライ!
なかなか聴診器まで持ってる人は少ないと思いますよ〜。^^
さすが医療関係者ですね。とっても勉強になりました。
キャバリアには自宅チェックが必要ですね。
まだ若いからって思ってたけど、ウチにも聴診器必要だなって思います。
どうせ後から買うなら、早くから買っておいても絶対無駄にならないものね!
Posted by しーま at 2007年02月11日 23:18
ちょっとお久しぶりです☆
聴診器!さすがAi☆さん!!!
いつもAiさんのブログに勉強させられてます。
キャバリアと心臓病は、切っても切れない病気ですよね。
それだけに、覚悟はしていますが、もしもの時に動揺しないように、
日々の管理が必要ですね!
私もAi☆さんを見習って、今まで以上に
mikuの健康管理を気をつけます♪
Posted by uta at 2007年02月12日 01:51
心臓病、確かに心配です。
聴診器いですね〜、獣医さんに頼ってばかりでなく私自身小桃の心臓の音に耳を傾けることも大切ですよね。
Posted by 犬山さん at 2007年02月12日 14:25
くすりくすりくすりくすりコメントありがとうです☆くすりくすりくすりくすり

お泊まりに行っていたので、すっかりコメントのお返事が遅くなってすみません〜

くすりキキさんへくすり

白衣に萌えぇ〜としていただいて、ありがとうです(笑)

お医者さん選びも、飼い主の責任のひとつですよね〜

獣医さんで心音チェックなんて、頼まなくても毎回チェックして、記録をとるものと思っていたワタシは、そのお話を聞いてびっくりしました〜

ティアラも、不整脈(というほどではないのですが)リズムがとんとんとん・ととんみたいになることがあるのですが、ひとでいうところの洞性徐脈のようで、運動にも問題ないです☆

聴診器、人間のメディカルチェック(お医者さんごっこ)にもつかえるし、一石二鳥です☆

ベンキョーになったなんてウレシイです☆
ワタシもまだまだ修行中です☆
みなさんからたくさんのことをいただいて、頑張ります〜

物言わない(言葉を話せない)愛犬の健康守っていきたいです☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:17
くすりすずぬしさんへくすり

こんばんは〜
熱心…なんて、ありがとうございます。
一応、なんちゃって医療系なので、多少なりとものベースを応用している感じです☆
そして、健康なときからチェックしていると、そうでないときの様子は自然と感じ取れるようになるといった感じでしょうか?
素人は素人なりに、できることからこつこつとやっていこうと思っています。


すずちゃんの原因のわからない調子の悪さ…心配ですね〜
実家にも、保護犬しふぉんがいますが、はじめは神経質になりすぎるくらい心配しました〜今でも、すべの心配が払拭されたわけではないけれど、健康優良児でとおっています。

※リンクの件、ありがとうございます〜こちらこそよろしくお願いいたします(__)ペコリ
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:26
くすりひろぽんさんへくすり

コメントのお返事に、またお返事をくださって、ウレシイかぎりです☆
つたないコメントを読んでいただけていて、ハッピーです☆

それでは(爆)…自称コスプレマニアでいきたいと思います。
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:29
くすりリティの小ボスさんへくすり

聴診器は、ワタシは大学の時、一本は医療関係のカタログで注文しました〜
そして、もう一本は、最近ネットで購入しました〜(某楽天さんで…)
また、手にとって検討したい場合は、お近くの医療機器メーカーなどで購入できると思います。

ティアラに見つめられてると、血圧上がりますか?(笑)
ワタシは、グフフ…リティ君に見つめられると血圧上がります(笑)
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:34
くすりこずさんへくすり

参考になっただなんて、ありがとうございます〜
ワタシも、みなさんからこうして、コメントをいただいてベンキョーさせていただいている次第です☆
ワタシもまだまだ修行中の身です☆

正常なうちから聞いていると、なんとなくですが、正常との違いがわかると思います。
詳しいチェックは専門家に任せて、自分でできることを工夫してやっている感じです☆
おすすめですよ〜
やはり、キャバリアでなくても、加齢ととともに多少なりとも心臓に負担はかかってくると思います。マイニチ、休みなく働き続けている心臓ですから〜
なので、我が家のカルテットも定期的におうちでチェックしています。それぞれに個性がある心臓の拍動でとても聞き応えがある感じです☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:41
くすりしーまさんへくすり

えらいだなんて、ありがとうございます〜
ワタシは、(得手)不得手が多いので(;^_^A アセアセ…
自分のできることで、愛犬にしてやれる最大限のことをしてやりたいといつも思っています。

聴診器☆持っているヒト少ないかな?
あくまでもなんちゃってなので(笑)
それこそ、ホントにコスプレマニア状態です(爆)

聴診器持っておいて、損はないと思います〜
なかなかおすすめですよ☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:45
くすりutaさんへくすり

こんばんは〜
お久しぶりのコメントウレシイです☆
ありがとうございます♪

さすが…なんてとんでもないです〜
また、ベンキョーになるだなんて〜
ワタシもまだまだ修行中です☆
こうしてみなさまに教えていただいて、ベンキョーさせていただいている次第です☆

元気・長寿を願っての健康管理がんばりたいと思います。
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:49
くすり犬山さんへくすり

キャバリアと心臓は、きってもきれない縁なので、ワタシも日々ベンキョーです☆

聴診器〜ほんとにおすすめです☆
ある程度、わかれば獣医さんのより専門的なお話もわかるようになると思うし、一石二鳥な感じです☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月12日 20:52
こんばんは、確かにキャバちゃんは心臓病は心配してます。
病院で定期健診だけでなく我が家でチェックってしなきゃね。
さすが毎聴診器か・・のんびりしてられないね。可愛いわが子を守らなきゃね。
Posted by わんぱくラム at 2007年02月12日 21:37
キャバリアの心臓病のことは知っていましたが、
あまり考えたことが無かったので勉強になりました。
私ももっと勉強してもし発病した時に
対応できるように対策しておきたいです。Good

こたろうもティちゃんと一緒で病院で先生に聴診器を当てられると
心拍数が上がっちゃいます。顔(イヒヒ)
Posted by こたろうとよっちゃん at 2007年02月12日 21:44
くすりわんぱくラムさんへくすり

必要以上に神経質になってもいけないと思いますが、気をつけていて損はないかな〜と思い、おうちでワタシにでもできることをやっている感じです☆
なにも、特別なことではないと考えています。
悲しいながら、ヒトよりも寿命の短いワンには、いつまでも元気で少しでも長生きしてもらいたいと心から願っています。
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月13日 17:14
くすりこたろうくんとよっちゃんさんへくすり

そうですよね〜
キャバリア=心疾患って、獣医師の試験にもあたりまえのように登場するくらいですから〜

こたろうくんも、上がり症のタイプですね〜
聴診器って、ちょっと冷たくてヒヤッとするときがあるから、そのせいかな?なんてのも思ったりします。
なので、おうちで人肌に温めた聴診器で(笑)練習です☆
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年02月13日 17:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/713443
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック