2007年04月24日

充電期間のお話。その@虫除けスプレー編

みなさま、あたたかい励ましのお言葉ありがとうございます。

引き続き、亀更新継続中です。。。

例のごとく咳がいつまでも続くので、
フリータイム?(自分の時間)は、自宅療養?オウチでなるべくおとなしくしている?ため、
夜な夜な?オウチでできることをぼちぼちとやっています。
(どうも、じっとしていられないタチのようです。)

少しずつできたものをアップしていけたらと思っています。

********************************

まずは、虫除けスプレー作りました。

画像 001-4.24.jpg

使用用途に合わせて3種類ほど。

<レシピ1・2>おでかけ前に、シュッシュッとして使用しています。
無水エタノール10ml:防腐剤・乳化剤の役割(エタノールの苦手なワンちゃんには、リンゴ酢がおすすめ)
精製水90ml
純度の高い製油(ラベンダー5・シトロネラ10・レモングラス3・ユーカリ2)

↑冷蔵庫で保管。

<レシピ3>カレカノの大好きマッサージ用に
グレープシードオイル30ml
純度の高い製油(シトロネラ2・ペパーミント5・レモン3)

今のところ、虫除け消臭効果絶大でいい感じです。
(あくまでも、体質に合う合わないがあると思いますので、ご注意くださいね♪)

********************************

DEET(ジエチルトルアミド)ってご存じですか?
昆虫忌避剤として用いられています。
殺虫剤や農薬ではなく、忌避剤という名称を用いている為、DEETは無条件に安全であると信じた使い方をしがちです。
DEETは、第二次世界大戦中の1964年にアメリカ合衆国陸軍で開発され、現在ほとんどの虫よけスプレーなどで、主成分として世界中で用いられています。
(手持ちのヒト用スプレーにも含まれていました。)
DEETは忌避剤として最も効果的で、効力も長持ちすることが示されています。
しかし、人によっては神経障害や皮膚炎を起こす報告があったため、アメリカやカナダ等では、副作用などの報告を基に神経毒性など安全性についての再評価が行われました。
特にカナダ保健省は、2002年に<乳幼児にディートを使ってはならない>などの厳しい法規制を実施しています。
日本でも、使用上の注意の改訂が図られることになりました。
<生後6ヶ月未満の乳児には使用しないこと>
<6ヶ月以上2歳未満→1日1回>
<2歳以上12歳未満→1日1〜3回>
また、ディート濃度の明記が義務づけられています。

毎月首元にたらすスポットの主成分フィプロニルは、農薬の一種JPCCN要禁止化規制対象化学物質。

********************************

<目指せ名犬?迷犬?シフォン>

画像 044-4.24.jpg
しほんはこんなにビッグでも、まだパピー。
しほん、しつけ教室に通い始めました。

********************************

ブログ村(キャバリア・多種飼)に参加しています。
いつも応援クリックありがとうです♪

画像 058-4.jpg

ニックネーム Ai☆ at 07:00| Comment(10) | TrackBack(0) | ハンドメイド☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです^^
お元気そうでなによりです♪
虫除けスプレー作られたのですね^^
私もフロン○ラ○ンは不安で使ってないのですが、虫除け作りも面倒くさくて(^^;)
ついつい市販の天然成分100%の物を買ってます。作ろうとも思うんだけど材料を買うのが面倒なのよ〜〜ネットで買えるんだけどね〜EOの質とかも不安になるし。どこかよいショップがあったら教えてください^^
Posted by ニコナ at 2007年04月24日 16:43
咳大丈夫ですか?
僕も感冒後に咳が遷延することあって参るのです。

しかし、熱心ですねぇ。
ノミ付くの嫌ですしね。
虫は死ぬけど、哺乳類には無害ってのは難しいですからね。
虫除け消臭効果絶大ですか、いいなぁ〜。
Posted by すずぬし at 2007年04月24日 17:22
Ai☆さん、よくなってきたみたいで安心しました。
ウチはフロントラインを使ってます。
そして、虫よけスプレーもしてます・・・。
ウチの病院は、フロントラインをしてないと、
トリミングしてもらえないんですよね・・・
確かに、Ai☆さんがおっしゃるように不安な部分がたくさんありますが、
昨年、タフィーにノミがついて、見ていてかわいそうなくらい
痒がっていたので、ソレを思うとやった方がいいのか・・・とか
いろいろ考えてしまいます(-_-)。
Posted by ねず at 2007年04月25日 15:04
Aiさん、身体の方は大丈夫ですか?余り無理をしないで下さいね。
えー知りませんでした〜
怖いんですね!
我が家も今まで余り○○○ライン使っていなかったのですが、去年来夢にノミが付き痒がって、アレルギーにもなってしまったので使いました。
今年もそろそろかな?なんて思っていたけれど考えてしまいます〜
Aiさんのレシピ参考にして虫除けスプレー作ってみようかな。
Aiさんて本当に感心してしまいます。
Posted by シェイクママ at 2007年04月25日 17:31
お忙しい中、コメントありがとうございました。+゚( *´艸)( 艸`*)。+゚
咳って結構長引いたりしますよね。
無理せずお仕事頑張って下さい♪
手作りの虫除けスプレーexclamation
素晴らしいです〜ぴかぴか(新しい)
うちは、先日狂犬病の注射の時にフロントライン勧められてやったんですが、少し痒がってる感じがして、来月はどうしようか悩み中ですひらめき
出来るだけ負担かけたくないですよねふらふら
シフォンちゃん、しつけ教室頑張ってるんるん
Posted by ミキティ-☆ at 2007年04月25日 19:08
魚ニコナさんへ魚

お久しぶりでございます〜
少しずつ復活しています。
しかし咳、しつこいです…汗

天然成分のモノ…購入すると結構なお値段で…(涙)
ついつい手作りです。
エッシェンシャルオイルは、フラワーアレンジの先生のところで買っています。
NZからの直輸入です。

参考にさせていただいているのはこちらです。
http://www.ringaringa.net/dogaroma/dogaroma.html
オイルの販売もされているようです。
あとの材料はお近くの薬局で入手できると思います。
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年04月26日 17:33
コメントありがとうございます。

魚すずぬしさんへ魚

咳、ホントしつこいです。レントゲンも撮ったので、たぶん大丈夫かと…

ね・熱心ですか〜照
すずぬしさんこそ、ワンコに関するいろんなこと勉強されていて、ワタシもいつも勉強させていただいてます。

ノミダニカなどの昆虫はそれだけでなく、いろんな病気を巻き起こすから怖ろしいです。
完璧に人畜無害なんて、この世にありえないって、食物学の先生が言われていましたが、たしかにそうだと思います。
ワンは自分で選べないので、状態を見ながら少しでもよりよいものを求めて、研究を続けたいと思います。
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年04月26日 17:38
魚ねずさんへ魚

少しずつ、回復に向かっていると思います。
咳の回数も少しずつ減っていると…

タフィーくんは、フロントライン使っているのですね〜
体質に合っているといいですね〜
ティは、スポットをしたあと、はげしく床に身体をこすりつけるような行動をしたので、心配になって…という感じです。
そして、トリミングはすべてオウチ派なので…汗。といった具合です。
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年04月26日 17:42
魚シェイクママさんへ魚

御心配ありがとうございます。
マイペースでやっております。

カレカノもフロントラインプラス使っていました。
ティがものすごく拒否反応を示すので、現在の方法で予防しています。
参考になれば幸いです。
シェイクママさんちの3ワンちゃんにも合うといいな〜
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年04月26日 17:46
魚ミキティーさんへ魚

こちらこそ、御心配・コメントありがとうございます。
咳、しつこくてホントイヤになってしまいます。ティアラくらいしつこいです(笑)

フロントラインでなく、プラスの方よく効きますよね〜
樹音は大丈夫なようですが、ティには合わないので、必殺ハンドメイドです。
ティは、シュッシュツも少し苦手です。
でも大切なことなので、負担かけない程度にやっています。

しーたん、しつけ教室ではまだまだパピー教室ですが、ヒト・ワンコ大好きなので、みんなにかわいがられてテンションマックスです(笑)
いつか、立派なわんこになれるといいな♪
Posted by Ai☆@管理人 at 2007年04月26日 17:51
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/819955
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック